第45回 高崎まつり

2019年度高崎まつりの日程・概要・歴史・見所をまとめました!

 

 

スポンサーリンク

 

日時 2019年8月3日(土)4日(日)
場所

群馬県高崎市中心市街地付近

アクセス(車)

高崎ICから車で13分(約6.5km)

アクセス(交通機関)

高崎駅から徒歩10分(約750m)

 

高崎まつりの概要

引用:https://sp.jorudan.co.jp

高崎まつりは8月の第1土・日曜日に群馬県高崎市の中心街で行われる祭りの事です!群馬県最大規模の祭りで来場者はなんと約70万人!様々なイベントが催されますが初日の夜に行われる花火大会は打ち上げ数が1万5000発も打ち上げられ大迫力で人気です!

高崎まつりの歴史

江戸時代の高崎藩主・大河内家が祀る「頼政神社の祭典」として開催されました。大河内家が東京に移ると同時に一時衰退しますが1868年に道祖神祭りとなり、1955年に高崎奉納祭、1975年に「高崎祭り」となりました。2000年には高崎市政100周年を記念して祭りが4日間も行われました!

高崎まつりの見所 

 大花火大会

北関東では茨城県の土浦全国花火競技大会に次ぐ規模で種類も豊富です!大迫力の高崎まつりの花火を間近で見る事のできる観覧席が無料観覧席有料観覧席とあり一部入場規制もあります!

 無料観覧席

無料会場はA・B・C・D・Eの5会場となっています!

会場 場所 人数
A 乗府野球場+鳥川右岸堤防

乗府野球場 約7200人

鳥川右岸堤防 約2300人

B 鳥川緑地高松エリア 鳥川緑地高松エリア 約5000人
C 和田橋運動広場 和田橋運動広場 約27000人
D 鳥川かわなか緑の広場 旧高崎カントリークラブ 約10000人
E 創価学会高崎平和会館駐車場 創価学会高崎平和会館駐車場 約1000人

B会場では入場規制を行なっておりリストバンドを配布し入場証として5000人に入場規制を行なっています。配布時間は:8月3日(土)朝8時にB会場にて配布を開始します。

 有料観覧席

前売り券4000席/当日券200席となっています。詳しい詳細は下に記入していますのでご確認下さい。

前売り券
購入方法 販売期間

販売方法

金額

楽天チケット 6月21日午前10時より予定枚数到達まで

下記URLより購入できます。

http://r-t.jp/takasakihanabi/

一般:2000円

高校生以下:1000円

※チケット購入者同伴の未就学児は無料

 

 

ローソンチケット 6月21日午前10時より予定枚数到達まで

下記電話番号に電話し購入できます。

0570-000-407

往復はがき

7月5日必着

〒370-8501

高崎市高松町35-1高崎市役所観光課

往復はがきに住所・氏名・電話番号・返信先・希望枚数を記入し左住所に送付して下さい。

当日券
座席数 購入場所 料金
200席

●JTB高崎店

販売時間:3日午前10時から販売

●和田橋下(有料観覧エリア)

販売時間:3日午後4時から販売

一般:2000円

高校生以下:1000円

※チケット購入者同伴の未就学児は無料

重度身体障害者観覧場所

歩行困難な重度身体障害者を対象とし大花火大会をご家族と一緒に間近で楽しんで頂けるように鳥川かわなか緑の広場(旧高崎カントリークラブ:D会場)に障害者観覧場所として車両150台分のスペースを用意しています。

場所 鳥川かわなか緑の広場(旧高崎カントリークラブ)
対象者 移動に支障をきたし人混みの中での観覧が困難な方とその家族。市内の在宅等で生活する重度の身体障害者(下肢または体幹機能障害1,2級の身体障害者手帳所持者)
募集方法 対象者宛に案内状を送付し希望者を募集します。
募集台数 自家用車150台分
備考 障害者用仮設トイレを設置し一般観覧場所も確保します

 神輿渡御

神輿が市内を練り歩き人々の安寧を祈念し行われます。毎年多くの参加団体に祭りに参加して頂き大いに盛り上がっています。

日時 時間 ルート
8月3日 14:00〜20:30

●もてなし広場〜スズラン前

●駅前通り〜スズラン前

8月4日 14:45〜20:30

●駅前通り〜もてなし広場

山車まつり

高崎の山車は享年二年(1717年)頼政神社の祭典から記録がありそれが明治二年(1869年)頃まで続きました。その時は飾り屋台と言われるもので明治二年には24台ありました。高崎の山車まつりの最大の特徴はなんといっても38台の山車保有台数です。これだけ多くの台数を持っているところは全国を見てもなく日本一の保有数です。山車巡行の規模・内容において関東一です!華やかな山車巡行とその迫力をぜひ楽しんで下さい。詳しい詳細・ルートはまた決まり次第追加しますのでお待ち下さい。

伝統文化

高崎まつりでは伝統文化という項目で数々の伝統文化の披露・パレードが行われます。神輿和太鼓阿波踊り盆踊り木遣高崎ちんどんなどが行われ、毎年多くの参加団体により大いに賑わっています!詳しい詳細は決まり次第更新しますのでお待ち下さい。

 木遣とは?

木遣(きやり)とは労働歌の一つ木遣り歌木遣り唄とも言われます。1202年に栄西上人が重いものを引き揚げるときに掛けさせた掛け声が起こりだとされています。掛け声が時代の流れにより歌へ変化し江戸鳶がだんだん数を増やした江戸風を広めていきました。

技能祭

日時 2019年8月3日・4日
時間 10時〜17時
場所

城址公園

『技』を磨きつつ、さらに新しい機能を追求する。『かぎりない手づくりの良さを求めて』をキャッチフレーズとして技能祭が行われます。多くの種類の手作り体験をする事ができ子供から大人まで楽しむ事のできるイベントの一つとなっています。詳しい詳細は下記にまとめています!

手作り体験

手作り体験のできる物の一覧になります!一部有料あります!

建築大工

イス作り・ミニ縁台作り

ミストシャワー体験

かわら 瓦割り体験,瓦彫刻体験
たたみ ミニ畳作り
塗装

塗り絵・おもちゃの金魚すくい

デコラティブペイント

タイル モザイクタイルコーナー
高崎自動車整備大学校 自作ネームプレート作り
和裁

小物作り(うさぎ型お手玉・ほおずきお手玉)

浴衣の着付け・和服相談

高崎産業技術専門校 ぐんまちゃん記念キーホルダー作り
ポリテクセンター群馬 オリジナルキーホルダー作り
群馬地域技能振興コーナー

モザイクタイルコースター作り・泥だんご作り

手形作り

遠磨製造 だるまの絵付け体験

販売

建築大工 イチョウのまな板
かわら 瓦リサイクル品の販売・瓦グッズの販売
たたみ ミニ畳等のい草製品
車体整備 ペール缶・国内外自動車エンブレム
和裁

手作り小物・甚平

浴衣地ワンピース・アームカバー・浴衣地帽子

西洋料理 ローストビーフ丼・ビーフカレー・唐揚げ・オムレツ・飲物各種
菓子製造 やきまんじゅう・かき氷・ソフトアイス・焼きそば・唐揚げ

展示

建築大工 在来工法の各種継手・木造建築の構造模型
とび 纏・提灯・梯子
かわら 屋根無料相談会
たたみ 畳表・畳縁・畳床等のい草製品の見本
塗装 住宅塗装の相談
自動車整備 エアバック・エンジンのカットモデル・劣化した自動車部品・マスコット点検君・ストラックアウト
車体整備 鈑金・塗装・自動車車体整備の現状紹介
高崎自動車整備大学校 学校紹介パネル・マイコントレーシングカー・自作ソーラーカーの試乗
和装 着物リフォーム
高崎産業技術専門校 学校紹介パネル・作品展示
ポリテクセンター群馬 施設紹介パネル・施設業務案内

引用:https://www.takasaki-matsuri.jp

※体験・販売・展示の場所などは上記写真URLよりホームページにて確認できますのでご確認下さい。

まとめ

毎年多くの観光客と参加者で賑わっている高崎まつりは今年で第45回となりました。参加団体も多く特に大花火大会や山車まつりは迫力があり圧巻です!その他でも技能祭にて手作り体験も行う事ができ子供から大人まで楽しめるイベントが数多くあるのでぜひ多くの来場をお待ちしています!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする