島田飴まつり 2018年

この日限定で販売される島田飴についての 2018年度日程、販売時間、混雑状態についてまとめました。
スポンサーリンク
2018年島田飴まつりの日程は? 日時:2018年12月14日 場所:吉岡八幡神社(宮城県黒川郡大和町吉岡字町裏39) 交通アクセス:仙台地下鉄・泉中央駅より車(タクシー)で約30分 東北自動車道・大和ICより車で約10分 島田飴まつりの概要
ある年の12月14日、吉岡八幡神社の神主が村を通りかかったところ、高島田に髪を結った美しい花嫁が現れ恋煩いとなりました。恋煩いを悪化させて病に伏した神主を救ったのは、村人がこしらえた島田の髪の形をした飴でした。神主は村の人々に感謝し、12月14日に縁結びの祭事を催すこととなりました。 引用:https://www.town.taiwa.miyagi.jp
吉岡八幡神社の冬の例祭『島田飴まつり』は400年以上の歴史が有り 良縁祈願の祭りとなっています。 この祭りでのみ販売される島田飴』は手に入れると翌年に 良縁に恵まれると言われているのでぜひ購入したいですね! 島田飴の販売時間
引用:http://shimada-ame.com
午前8時半より島田飴引換札販売 (限定2千枚、1枚1000円/お一人様三枚まで)※先着順・予約不可 ・午前10時〜午後6時まで島田飴引換 購入可能時間 昨年の2017年度のデータを元にすると、全国各地からおよそ3500人の 来場者数でした。 引換券販売2時間前から並んでも長蛇の列、引換券購入も厳しいようです。 一番早い人で前日の23時から並んでいるようです。 引換開始後、30分で完売。。。 これを購入するのは中々厳しいかもしれませんね!

島田飴奉納花嫁道仲行列

引用:https://blog.goo.ne.jp
島田飴販売開始後、10時半より花嫁道中行列が行われます。 故事を再現して「島田飴」を奉納する花嫁道仲行列で花嫁を 初めとする和装の人々が吉岡八幡神社周辺を練り歩きます。 歩くのは花嫁さんだけではなくお稚児さんも歩くので可愛らしく見所です! 駐車場は? まぼろぼホールという場所に約200台の無料駐車場が有りますが 早い時間で満車になると思われるので交通機関を利用される事を オススメします。 またまぼろぼホールから本陣案内所を結ぶ無料シャトルバス午前6時半から午後3時まで10分間隔で運行するのでご利用下さい!

近くの宿泊施設

大和パークホテル
引用:http://www.tp-hotel.com
祭り会場から徒歩9分(700m)の距離にある宿泊施設です。全館W-Fi完備しており休日も同料金で泊まる事ができます。素泊まりプランもあるのでチャックイン時間が遅くても大丈夫なのが特徴です。 ビジネスホテル新ばし 祭り会場から徒歩11分(850m)の距離にあるビジネスホテルです。駐車場は70台無料で駐車する事ができます。地元農園から新鮮な野菜を毎日仕入れており心温まる郷土料理を味わう事ができます。
スポンサーリンク
まとめ 400年以上の歴史が有り、今では、 伝統行事の他、町おこしイベントとして賑わっています。 祭り当日は沢山の混雑が考えられますが、当日限定の島田飴や 花嫁、和装の衣装など見所満点なので沢山の人が祭りに足を運んでくださる のを楽しみにしています!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする