むらやま徳内まつり 2019年

2019年度むらやま徳内まつりの概要・歴史・スケジュール・駐車場など気になる事をまとめてみました!

 

 

スポンサーリンク

 

日時 2019年8月23・24・25日
場所

山形県村山市楯岡五日町13-13

時間

8月23日 18:00〜21:00 宵まつり

8月24日 18:00〜21:00 本まつり

8月25日 16:00〜19:30 本まつり

アクセス(車)

東北中央自動車道東根北ICより10分(6.5km)

アクセス(交通機関)

村山駅から徒歩4分(400m)

むらやま徳内まつりの概要

引用:http://www.murayamatokunai.jp

村山市の市街地である楯岡地区で毎年開催されています。北海道厚岸町から受け継がれたお囃子に合わせて、踊り手が踊りを繰り広げます!パレードでは鉦笛大太鼓締太鼓掛け声などからなる囃し手が山車に乗り込み、踊り手はアップテンポなお囃子に合わせて踊りを披露する

むらやま徳内まつりの歴史

むらやま徳内まつりの『徳内』は最上徳内からきています。最上徳内が北方への足がかりとして北海道厚岸町に活動の拠点をもったことが縁で、1991年に村山市は厚岸町と友好都市盟約を結び、厚岸町の厚岸囃子を元に徳内ばやしが誕生しました!その後祭りも開催されることになりました!

むらやま徳内まつりの日程

8月23日(金)

祭り初日は『宵まつり』と言われステージにおいて『最上徳内翁』の御霊を前に成功を祈願し神事を行います。また各団体の紹介演舞の披露もあります!ふれあい通りでは各団体の山車に乗車体験できるほか、各団体の様々なイベントを体験できます!ステージ発表に参加したい方はホームページにて参加者募集を行なっていますのでぜひ参加お願いします。

8月24日(土)・25日(日)

祭り二日目・三日目は『本まつり』と言われ祭りのメインイベントであるパレードが行われます!団体によってそれぞれの踊りや山車を見られ迫力あるイベントになっています!

有料観覧席 

本まつりの二日間はパレードを間近で楽しむ為に有料観覧席を設けています。詳細は下にまとめています!空席が出た場合にのみ当日券の販売を行なっています。

日時 24日午後6時〜9時 25日午後4時〜7時30分
会場 ふれあい広場特設ステージ
料金 1人500円 小学生以上有料
座席数 両日ともに400席
受付期間 8月16日(金)まで
申し込み方法

商工観光課で配布し郵送・FAX・メールで申し込み

ホームページ『http://www.murayamatokunai.jp』よりダウンロードして郵送下さい!

まつり会場周辺のランチ 

満月食堂 

場所

山形県村山市楯岡十日町5-3

定休日 不定休
営業時間 11:00〜19:30

鳥うどん・そばが人気のお店です!民家のような雰囲気の店内で暖かく美味しい鳥うどんを味わう事ができます! 

肉料理あんどう

場所

山形県村山市楯岡新町2丁目11−3

定休日 火曜日
営業時間 昼:11:30〜13:00 夜:17:00〜22:00

引用:http://niku-andou.jp

ランチメニューもありリーズナブルな価格で新鮮で美味しい焼肉を楽しむ事ができます。夜のみの限定セット焼肉やすき焼き・しゃぶしゃぶなどその日しか食べられないメニューもあるのでぜひお越し下さい!

まとめ 

 むらやま徳内まつりは毎年28万人の来場があり山形県を代表する祭りの一つとなっています。特にパレードは非常に迫力があり観る人を魅了します!会場付近には人気の食事処もあり見所の一つでもあるので村山市を楽しんで下さい!

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする