弘前さくら祭り2019年

弘前さくら祭り2019年のさくら満開予定日と見所・駐車場などについてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

 

日時

2019年4月20日(土)〜5月6日(月)

2019年は市制施行から130周年となっており通常会期(毎年4月23日〜5月5日)を拡大して実施しています。

場所

弘前公園

駐車場

開催期間中は大変混雑しますので近隣の駐車場をご利用下さい

 

ライトアップ 日没〜23:00まで(予定)
満開予定日

4月24日〜4月27日から満開予定

交通アクセス

車:東北道大鰐弘前ICから25分

電車:JR奥羽本線弘前駅よりバスで市役所前公園入口下車(20分)

JR奥羽本線弘前駅から徒歩(30分)

入場料金について

※団体料金は10名様以上が適用となります

区域 個人 団体

『単独券』

弘前城本丸・北の郭の1日入園券

大人(高校生以上)310円

子供(小・中学生)100円

大人(高校生以上)250円

子供(小・中学生)80円

『単独券』

弘前城植物園の1日入園券

大人(高校生以上)310円

子供(小・中学生)100円

大人(高校生以上)250円

子供(小・中学生)80円

『弘前城通年券』

弘前城本丸・北の郭の年間入園券

大人(高校生以上)1020円

子供(小・中学生)300円

     なし

『共通券』

弘前城本丸・北の郭、弘前城植物園と藤田記念庭園の1日入園券

大人(高校生以上)510円

子供(小・中学生)160円

大人(高校生以上)460円

子供(小・中学生)130円

『共通通年券』

弘前城本丸・北の郭、弘前城植物園と藤田記念庭園の共通通年券

大人(高校生以上)2050円

子供(小・中学生)610円

     なし

弘前さくらまつりの歴史

引用:http://www.hirosakipark.jp

弘前公園に桜が植えられたのが1715(正徳5)年、藩士が京都の嵐山からカスミザクラを持ち帰ったのが始まりだと言われています。その後、明治に入って荒れ果てた城内に1000本のソメイヨシノが植栽され、一部に士族から『城を行楽の地にするとは何事だ』と引き抜かれる事もありましたが、やがて明治維新の混乱も収まり1895(明治28)年には弘前城跡が公園として一般公開されました。その後もソメイヨシノの植栽は続き、大正時代には弘前公園は見事な桜で埋め尽くされ、現在では約2600本の桜が一面に咲き誇り、西堀では桜がトンネルのように頭上を覆います。

弘前さくらまつりの概要

引用:https://4travel.jp

弘前公園で開催され全国でも屈指の桜の名所として日本さくら名所100選人と自然が織りなす日本の風景百選に選ばれています。ソメイヨシノ、シダレザクラなど約50種2,600本の桜が咲いています。『桜のトンネル』のほか、日本最古のソメイヨシノ(1882年植栽)や日本最大幹周のソメイヨシノ(約5m15cm)が花を咲かせる様子を見る事ができます。園内の四の丸演芸場では様々な催し物があるほか、弘前市民会館では津軽三味線全国大会や津軽五大民謡大会などもイベントも開催されます。

弘前さくらまつりの見所

弘前公園 桜の花筏

引用:http://www.hirosakipark.jp

お濠が桜の花びらで埋め尽くされるこの花筏は「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」に選ばれており近年話題となっています! 昨年までの花筏見頃日は次のようになっていますが恐らく満開予定日の2日後が花筏の見頃日となっています!ぜひ一度観てみたいですよね!

弘前公園外濠 満開日 花筏見頃
2014年 4月27日 4月29日〜5月2日
2015年 4月22日 4月25日〜4月30日
2016年 4月23日 4月25日〜5月2日
2017年 4月25日 4月27日〜5月2日
2018年 4月26日 4月28日〜5月3日

※桜絶景スポットを間近で見れるよう通常入れない外濠の土手の一部を開放しています。

手ぶらで観桜会

引用:http://www.hirosakipark.jp

観桜会(かんおうかい) とはお花見のことです。お花見をする際に面倒な重い荷物の運び片付けセッティングなどをスタッフが準備します。お弁当や飲み物、敷物なども準備がされているので手間がかかる事がありません。概要・スケジュールは次のようになっています。

期間 2019年4月23日(火)〜5月3日(金)
時間 90分(12:00)スタート
会場 弘前公園 ピクニック会場
持ち物 なし(手ぶらでどうぞ)
提供サービス内容 弁当、飲み物、敷物、後片付け、ねぷた囃子の奏者の演奏
費用

通常コース:1人様 15,000円(2名以上にて申し込み可)

極コース:1人様 30,000円(2名以上にて申し込み可)

※料金は前払い・銀行振込になります

※通常コースと極コースの違いはどちらも地元の旬の食材が使われていますが極コースは2段重に入った弁当で豪華になっています。また極コースは弘前城本丸・北の郭の入園券、津軽塗のお箸と津軽びいどろのおちょこのお土産付き

スケジュール 

待ち合わせ 手ぶらで観桜会と書いた看板をスタッフが弘前公園東門前で待っています。
ご案内 お花見会場へ案内(弁当・飲み物を希望場所へ配達)
スタート セッティング完了後、お花見開始
観桜会 ねぷたのお囃子を聞きながら観桜会(90分)
終了 90分後にスタッフが片付けに伺います
解散 現地解散

申し込み期限 2019年4月5日(金)まで お振込み 2019年4月12日(金)まで

※キャンセル対応 5日前までキャンセル料無し 4日前より代表者へ弘前特選商品を郵送します。

弘前公園 スマートグラスガイドツアー

引用:https://hirokan5.exblog.jp

スマートグラスとは360度パノラマ画像弘前城の歴史紹介を楽しむ為のウェアラブル端末の事です。桜や雪の景色、弘前公園の魅力をアテンダントが同行して案内するツアーとなっています。コースや料金は次の通りです。

コース 藤田記念庭園→追手門→南内門→下乗橋→弘前城天守→本丸展望所→武徳殿
催行時間

 ①午前10時30分 〜 ②午後2時〜 *所要時間:70分

体験料

 お一人様 1000円 対象年齢:中学生以上

対応言語  日本語、英語、仏語、中国語(北京語)、韓国語、タイ語

 西濠ボート

引用:http://www.hirosakipark.jp

弘前さくらまつり期間中は西濠ボートにて桜の景色を楽しみ事ができます。通常とは違った景色を家族、ご夫婦、カップル、友達と観賞する事ができ良き思い出になります。

営業時間:9:00〜17:00 ※初日は9:00からの安全祈願祭後営業

利用料金:60分 1000円 ※雨天時は運転見合わせ有

 定員:3名 ※救命胴衣の着用・危険行為、飲酒後の乗船禁止

 出店

引用:http://www.tabirai.net

弘前さくらまつりでは200近い出店が軒を連ね9:00〜21:00まで営業しています。定番のお団子やいちご飴、津軽伝統の生姜味噌おでんや黒こんにゃくなど沢山の種類の食べ物を楽しむ事ができます。また出店の中にはお化け屋敷など遊具施設もあり子供から大人まで人気です。

引用:http://todays-twowords.com

出店場所マップは次のようになっています。

植物園入口から杉の大橋まで

東門口から中央高校口までのピクニック広場周辺

中央高校口から四の丸まで

桜ミクコラボ

引用:http://www.hirosakipark.jp

2019年度の弘前さくらまつりで世界的人気キャラクター初音ミクの派生キャラクターである桜ミクが弘前さくらまつりの公式応援キャラクターに就任しました。まつりポスターの掲載観光スタンプラリーキャラクターグッズの販売など様々な形でコラボレーションしています。

近辺の宿泊施設

弘前公園の周辺に沢山の宿泊施設があります。県外から来客された方や宿泊される方にオススメの宿泊施設を紹介します。

弘前プラザホテル

引用:https://travel.yahoo.co.jp

弘前公園から車で4分(1.2km),徒歩20分の位置にあります。結婚式場としても使われクールでモダンな造りとなっています。全室Wi-Fi完備です。素泊まりプランも有り比較的低コストで宿泊する事ができます。駐車場は道路を1本挟んで横にあります。乗用車70台収容可能で利用料金は宿泊で100円となっています。

天然温泉岩木桜の湯ドーミーイン弘前

引用:https://www.hotespa.net

弘前公園から車で4分(1.0km),徒歩17分の位置にあります。弘前市内唯一、最上階に天然温泉大浴場があります。また露天風呂もあり日頃の疲労回復に非常に効果的です。客室数193室ありますが人気の宿泊施設なので早めの予約をオススメします。駐車場は立体駐車場32台、平地駐車場32台 一泊600円にて利用する事ができます。

 

 

スポンサーリンク

 

 まとめ

 日本有数の桜の絶景を様々な観賞プランや西濠ボートなど色んな角度から桜の絶景を楽しむ事ができます。弘前の郷土料理や文化に触れる事もでき魅力の詰まった祭りの一つとなっています。開催期間中は大変混雑が予想されるので気を付けて安全にお越し下さい。『桜守』樹木医の方々が桜が綺麗に咲くように日頃から管理する事によってこの絶景は作られています。ぜひ遠方からの沢山の来場を心待ちにしています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする