バスケ初心者

バスケ初心者に大切な事を書きました。 バスケ上達には何が必要で何をすれば良いのか??
スポンサーリンク
どのスポーツにおいても上手い人の真似から入るのが 大事と言われますがバスケ初心者にはもっと大事な事があります。 まず一つ目に

動作を行う姿勢です

その中でも重要なポイントは。。。

膝を曲げ腰を落とす

引用:https://ukiuki-express.com
姿勢には色々有り、ドリブルの姿勢、ディフェンスの姿勢など様々です! ドリブルやディフェンスの姿勢に共通して言えるのは足を肩幅より少し広めに 広げ膝を曲げ腰を落とすという事です。 では、なぜ膝を曲げて置く必要があるのか?? それは、 走る・ジャンプなど行動を起こす際は膝を曲げて動作を行います。 バスケに置いてその動作の一瞬で抜かれたりなど命取りになる為です! 二つ目のポイントは。。。

常に目線は前!

バスケの様な一瞬で状況が変わるスポーツでは常に周りの状況や 目の前の状態を確認しておく必要があります。 単純なドリブル練習においても前に目線を持った状態で練習すると上達アップ に繋がります! どんな指導者でも必ず言うポイントです! この二つの基本を頭に入れた上で少しずつ本格的な練習になります! ハンドリング
引用:https://www.spot.town/
バスケの基本の一つであるドリブルにおいてボールをコントロールする 事は当たり前に重要になってきます。 ハンドリングはザボると感覚が徐々に薄れボールが手から離れる感覚になります。 シュートやドリブルなどはボールに触れて練習した分だけ 自分の技術として身に付くものです!⚠️サボるの厳禁⚠️ ボールパス・キャッチ 引用:https://sportiva.shueisha.co.jp パス・キャッチはゲームを左右する大事な基本動作です。 簡単にパスと言っても状況に合ったパスの種類を選択しなければいけません。 パスのコツを何個か紹介します! 手首のスナップを使う
引用:http://www.db291.com
パスで大事な事は強く出すという事です! その為にはパスを出す瞬間に手首でボールを弾く事で強く出す事ができます! 下半身がメイン
引用:https://www.nishinippon.co.jp
上半身の力でパスを出そうと意識する程、強いパスは出せません! 大事なのは膝を曲げて下半身での動きを上半身にうまく伝える事で 強いパスが出せます。反復練習を行えばコツを掴めます! パスのまとめ パスはチームメイトのシュートにも大きく関係し、 回転が綺麗にかかったパスはショート率アップに大きく関わります! 反復練習を行いパスの精度をアップしまた、自身のスキルアップに繋げ、 チームに貢献できるプレイヤーを目指しましょう!
スポンサーリンク
まとめ
引用:https://getnavi.jp
バスケを練習する中で上達の早さは人それぞれですが、 慌てず自分のペースで徐々にスキルアップに努めていきましょう! バスケを知れば知る程、バスケの楽しさ・魅力を理解できます。 上手くなる為に努力を惜しまず頑張っていきましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする